読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルト信者と化すトランプ支持者

トランプ氏が掲げる「外国からの輸入製品への関税を高く設定する政策」によれば、平均的アメリカ人家庭では、年間約$6,000(約66万円)多い支出をすることになります。

Study: Trump-style tariffs on all imports would cost the average U.S. household $6,000 per year « Hot Air

 

これは貿易の相互関係というものを全く理解していないからこその政策だと思われますが、新興宗教の信者化している多くのトランプ支持者は、「トランプ氏はヒラリーではない、自分にとっては、それだけで充分だ」と語っています。

 

「ヒラリー・クリントンではない」が支持や投票に充分な理由となるならば、ヒトラーも、ムソリーニも、金正恩も、ヒラリー・クリントンではないという理由一点で、支持することとなります。

だからと言って、本当にヒトラーを支持するような人物は、あまりいないでしょうが、なぜ「ヒラリー・クリントンではない」にも拘らず、ヒトラーも支持できないか考えれば、それは勿論、ヒトラーの実行した政策に大きな問題があるからです。

 

だからこそ、国の指導者を選ぶ際に、最も重要視されるべき点は、政策である筈です。トランプ支持者たちの犯している過ちは、「ヒラリー・クリントンは悪い人間だ」以上の思考を行なわず、トランプ氏の掲げる政策の中身を吟味していない為、「ドナルド・トランプ政権」が、「ヒラリー・クリントン政権」よりも、アメリカや同盟国、また世界を悪い方向に導く危険性を全く無視している事につきます。

 

私は、ヒラリー・クリントン政権の阻止を願ってきましたが、トランプ政権の危険を考えれば、彼女の『不正』や『腐敗』、『嘘』なども、許容範囲の『最悪』だと言えると思います。

 

 

以下に挙げるのは、トランプ支持者のコメントですが、もはや論理的思考を諦めてしまっている事がわかります。

 

トランプ支持者コメントの例

 

                                f:id:HKennedy:20160516165450j:plain

 

チャック・ハース:「メディアはわかっていない。アマゾンもわかっていない。共和党全国委員会もわかっていない。クリントン、オバマ、ジョージ・ソロス、ジョージ・クルーニー、ミット・ロムニー、ポール・ライアン、みんな分かっていない。分かり易く説明してやろう。ドナルド・J・トランプは、俺の家にやって来て、今日俺を撃ったとする。俺は何とか這い出して、投票所に出かけ、彼を次の大統領として投票する。分かるか? さあ、次はどんな議論ができる?」

 

f:id:HKennedy:20160516165525j:plain

 

ロイ:「自分はキラリー(ヒラリーとキル"殺す"をもじった、反ヒラリーを表すあだ名)に投票しない。彼(トランプ)が何を言っても、しても、関係ない。当選初日に彼が核を使って地球を滅ぼしても、それでもあの売女に比べればマシだ」