読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドナルド・トランプとは何者か

共和党指名選で、支持率の高いドナルド・トランプ氏は、どのような人物なのでしょう。

 

f:id:HKennedy:20160308161845p:plain

 

私は、彼について書く時、「人種差別主義者なのですよね」というご質問を頂く事がありますが、その度に、「いいえ、彼は人種差別主義者ではありません」と答えております。

彼の攻撃性は同じ白人にも向けられ、彼の他人に対する侮蔑や暴言は、人種が原因だとは思われません。

それでは彼は口が悪いだけで、正しい、良い、典型的なアメリカ人なのでしょうか?

それも違います。

 

第11回の共和党討論会で、マルコ・ルビオ氏が、司会のメーガン・ケリーと共に全国テレビで述べましたが、トランプ氏は現在、『トランプ大学』と呼ばれる自らの事業の為に訴訟を抱えています。

 

Trump University: Yes, It Was a Massive Scam

 


トランプ大学とは、$1,600(およそ18万円)支払って、トランプ氏よりビジネスの成功を学ぶ講座だったようですが、もっと詳しい『秘訣』を学ぶためには、さらに370万円ほどの授業料を支払い、『ゴールド・エリート』上級クラスを受講することが求められたようです。

 

f:id:HKennedy:20160308161639j:plain

 

『授業』には、トランプ氏が現れた事はなく、受講者はトランプ氏の等身大写真との記念撮影が許されただけです。

 

被害者の中には約660万円近い投資をした被害者もいたようで、およそ5,000人の被害者から成る44億円の損害賠償を求める2つの集団訴訟と、ニューヨーク州の司法長官によるトランプ大学の合法性そのものを問う裁判がなされています。

 

トランプ氏は「98%の受講者は満足をしていた」と答えましたが、司会者のメーガン・ケリー氏は、トランプ氏が被害者を「名誉棄損で逆告訴した際にそれを 退けた裁判官は、『詐欺の被害者は、自分たちが騙されていたことに気付く瞬間まで、騙している加害者を信じるものです』と言いましたね」とトランプ氏の主張に反論をしました。

 

 

トランプ氏には、ジェネヴィーズ・ファミリーと呼ばれる組織犯罪グループ、いわゆるマフィアとも繋がりがあります。

 

f:id:HKennedy:20160308162916j:plain

 

How Close Was Donald Trump To The Mob?

 

それでいながら、IRS、合衆国内国歳入庁による監査を受けるのは、「キリスト教徒としての信仰の為に迫害を受けているのだと思う」とカメラに向かって語っています。勿論、聖書の知識は全くありません。

 

この、常識を逸脱した感覚はどこから来るのでしょう。

 

自己愛パーソナリティー障害の専門家であるサム・ヴァクニン博士は、自己愛人格障害と診断される9項目の症状を上げ、この9項目の殆どにバラク・オ バマ現大統領だけでなく、ドナルド・トランプ氏が当てはまる事を、トランプ氏のメディアでの発言や行動を、600時間に及び観察して発表しました。

 

アメリカン・シンカー誌がそれを記事にしています。

Articles: Donald Trump and Narcissistic Personality Disorder: An Interview with Sam Vaknin

 

1、自分が重要であるという誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)
2、限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3、自分が “特別” であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達(または団体)だけが理解しうる、または関係があるべきだ、と信じている。
4、 過剰な賛美を求める。
5、特権意識(つまり、特別有利な取り計らい、または自分が期待すれば相手が自動的に従うことを理由もなく期待する)
6、対人関係で相手を不当に利用する(すなわち、自分自身の目的を達成するために他人を利用する)。
7、共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8、しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9、尊大で傲慢な行動、または態度

 

また博士は、勿論決定的な診断は出来ないとしながらも、トランプ氏を、自己愛人格障害の完璧な例として挙げ、今まで診た症例の中でも例を見ない、反社会的なナルシシストであると結論付けています。

 

       f:id:HKennedy:20160308163030j:plain

 

「トランプ氏のビジネスの歴史を見て、アメリカの将来がトランプ大統領の下で、どのように変わっていくか考えなければなりません。ナルシシスト障害者たちは、安定がなく、他人を巻き込んだ自滅行動を繰り返す傾向があります。

 

ナルシシスト障害者は、人々に分裂をもたらし、復讐心が強く、諍いを好み、喧嘩腰で、憎しみに溢れ、怒っており、支離滅裂で、物事の判断に問題があり、論 理的ではありません。彼らは人々からの注目を常に求め、注目を浴びる為に、どんなことでもします。彼らは嘘をつき、おべっかを使い、実は敗者でもありま す。

何故このような人物を、ホワイト・ハウスに戴こうとしているのでしょう。」