読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラク・オバマ------アメリカ史上最悪の大統領

オバマ大統領が自分の成し遂げた最大の功績としているのが、イラク戦争の終結、すなわち、イラクからの米軍の撤退です。これはご自分でよほど強調したいらしく、何度も繰り返して「2008年に私はイラク戦争を終えると約束して、私はその約束を守った」と演説されました。ところが、その結 果がISISの台頭です。(ISISはイラクにおいて発生し、本拠地もイラクです。) 

 

f:id:HKennedy:20160529073514j:plain

 

2014年には、「イラクから地上軍の撤退をされた事に後悔はないですか?」と報道陣によって聞かれ、「イラクからの撤退が私の決断であったかのように繰り返し聞かれるのは、納得がいきません」と答えてみせました。

 

www.youtube.com

 

またご自身で、「第一期の終わりまでにはアメリカの抱える負債を半分にし、子供や孫の世代に借金を負わせない」と宣言されましたが、バラマキ政策のおかげで、アメリカの抱える借金は倍増し、20兆ドルに達成しました。

 

 www.youtube.com

 

イランの最高指導者カメネイがいくらどんなに「アメリカに死を!」と叫んでみたところで、オバマ大統領に比べましたら、まだまだアマチュアです。